飼育少女

飼育少女

切り刻んでもすりつぶしても死なない。そんな驚くべき生き物の飼い方、お教えしましょう。

主な登場人物

鯉住のぞみ

生物教師の対馬先生に、なぜかその資質を見出され、「ヒドラ」を授かった飼育(する)少女。その能力はまだ未知数。

対馬先生

のぞみの資質を見抜き、「ヒドラ」を授けた生物教師。のぞみが飼育する様子を日誌につけている。その目的はまだ謎。

亜依ちゃん

のぞみの親友。のぞみに近付く対馬先生をとても警戒している。「対馬ぶっ殺す」が口癖。

熊谷先輩

のぞみたちの一学年上の先輩。のぞみが対馬先生に会う前から、飼育を教わっており、いろいろ侮れない先輩。

お知らせ

『飼育少女』単行本②巻好評発売中!!

購入はコチラ

作者プロフィール

仲川麻子

埼玉県出身。『飛ばない教室』で2011年度後期 第60回ちばてつや賞大賞を受賞後、モーニングにて『ハケンの麻生さん』を週刊連載してデビュー。

電子書籍はこちら

日めくりおじさん by 赤ちゃん本部長

カテゴリ

This article is a sponsored article by
''.