1歳から活躍
長男のときから愛用
機能性&デザインにベタ惚れ
『イフミー×ブランシェスのコラボサンダル』

画像: 1歳から活躍 長男のときから愛用 機能性&デザインにベタ惚れ 『イフミー×ブランシェスのコラボサンダル』

梅雨が明け、長靴からサンダルへとシフトする季節。サンダル選びに迷っているというママ&パパは、要チェックです。

サンダルって、子どもの足の成長にとってどうなんだろう? 爪先が出ていて危なくないかな? と、いろいろ気になりますよね。早稲田大学スポーツ科学学術院と研究開発を続けてきた『イフミー』のサンダルなら、そんな心配も一気に解消! アパレルブランドの『ブランシェス』とのコラボなら、デザインも文句無しです。

 

《 紹介者 》
主婦
怪獣ママ
年長と1歳の男の子のママ。「生きていればOK!」くらいの気持ちで、完璧を求めず肩の力を抜いた育児をモットーに、子育てを楽しんでいます。インスタ(@kaijyumama_home)では、実際に使って気に入ったアイテムを、丁寧なコメントとともにアップ。とても参考になるものばかりなので、チェックしてみてください。

 

いろいろ悩んだ
サンダルデビュー

画像: いろいろ悩んだ サンダルデビュー

▼購入はこちら
イフミーのサンダル

はじめてのサンダル選びってあれこれ迷いませんか? 私自身、長男がはじめての夏を迎えたときに、サンダル迷子になった記憶があります。

暑いので素足で過ごさせていましたが、さすがに素足のままスニーカーを履くと臭いが酷くて(笑)。かといって、動き回る我が子に靴下と靴をその都度、履かせることも大変で苦労していました。

そこで、サンダルを購入しようとしたものの、はじめての子育てでどんなサンダルを選べばいいか分からず……。

足の成長に問題はないかな? 歩きづらくないかな? 危なくないかな? と、気になることが山ほどあり、夜な夜なネットで調べるうちに、『イフミーのサンダル』に辿り着きました。

 

科学的な裏付けあり!
だから安心

画像: 科学的な裏付けあり! だから安心

『イフミー』のサンダルに決めた一番の理由は、科学的裏付けがあったからです。早稲田大学学術院と協同で研究開発した子ども靴ブランドという点が、私にとっては安心材料に。

実際に、子どもに履かせてみると、脱ぎ履きがラクなことに加えて、履き心地も快適なようで気に入っています。爪先もカバーされていて、怪我の心配も軽減されますよ。

ソールに穴が空いていて、ウォーターシューズとして使えるのもおすすめ理由のひとつ。我が家では、近所の公園のじゃぶじゃぶ池で大活躍しています。池の中には石やお菓子のゴミ、ガラスの破片など、何が落ちているかわからないので、サンダルを履かせていると安心です。

子ども自身もいちいち脱ぎ履きせずに、池と広場を自由に行き来できるので、思い切り遊べて喜んでいます。公園にいる周りの保護者の方から、「どこのサンダルですか?」とよく聞かれます。

 

ブランシェスとの
コラボがおすすめ

価格もお手頃な『イフミーのサンダル』。唯一、私の中で引っかかったのが、カラフルなデザイン。これも可愛いんですが、シックなデザインが好きな私には、派手すぎてしまって……。

でも、アパレルブランドの『ブランシェス』とのコラボサンダルは、落ち着いたカラー展開でまさに私好み! 長男のときから、毎シーズン買っています。

小花柄など、サマードレスにも合いそうな女の子向けのデザインもありますよ! 我が家は男兄弟なので購入したことはないのですが、「娘がいたら、これにしようかな!?」なんて、思わず妄想しちゃうくらい可愛いデザインが揃っています。

 

Text:Kyoko Isobe

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.