0歳から活躍
靴下の片足迷子問題も解消
『パタゴニアのベビーフットカバー』

画像: 0歳から活躍 靴下の片足迷子問題も解消 『パタゴニアのベビーフットカバー』

生後数カ月になると足をバタつかせたり、手で足をつかんだり。嬉しい成長過程ですが、その頃、直面するのが靴下の片足迷子問題(笑)。ベビーカーに乗せているときに、知らぬ間に片足が失くなってしまうことありませんか? 

そんな育児あるある問題を解決してくれる名品が、今回紹介する『パタゴニアのベビーフットカバー』。これなら迷子になる心配も軽減されます。

 

《 紹介者 》
ライター
吉岡 美奈さん
ファッション誌やライフスタイル誌など多くの雑誌やWEBサイトで、編集・ライターとして活躍。昨年の夏に、第一子となる男の子を出産。
最近は、寝かしつけ後に、夜な夜なAmazonプライムの海外ドラマを観て、リフレッシュタイムを楽しんでいるそう。いまから「ビッグ・リトル・ライズ」シーズン2が待ち遠しいんだとか。

 

気がついたら片足が
迷子のソックスだらけ

まだ歩かないので、ベビーカーでお出掛けのときはソックスを愛用していました。3カ月くらいまでは何も問題なかったのですが、動きが活発になってきた4カ月くらいから問題発生!

足をバタつかせたり、手で足を掴んでいるうちに、脱げてしまうようになって。知らぬ間に、片足が迷子のソックスだらけに(涙)。

締め付け感の少ないものをはかせたくて、ふんわりしたタイプのソックスを愛用していたのですが、それだと脱げやすいんですよね。

ソックスの代わりにブランケットで防寒しても、やはり足を動かすうちに、すぐにズレてしまって。そんなときに出会ったのが、この『パタゴニアのベビーフットカバー』でした。

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.