画像1: ©️きのう何食べた?製作委員会

©️きのう何食べた?製作委員会

男性カップルの食卓をベースに、ほろ苦くもあたたかい日常を描く、「モーニング」の大人気連載『きのう何食べた?』。弁護士の筧史朗役に西島秀俊さん、美容師の矢吹賢二役に内野聖陽さんというこれ以上ないキャスティングで、ついにドラマ化が実現! 原作者のよしながふみさんに、撮影現場を見学したときの様子やドラマに期待すること、漫画創作時のエピソードなどを思う存分語っていただいた。

 

心の中で「ギャー!」が止まらなかった撮影現場

画像2: ©️きのう何食べた?製作委員会

©️きのう何食べた?製作委員会

映像化していただくなら、深夜枠のメシものドラマがいいなとは話していたのですが、まさかの豪華キャストで本当にありがたいです。あの西島さんが腕まくりしてお料理を作っている姿を、夜中にぼーっと見ることができるなんて、一体何の環境ビデオ!? 京都の桜の景色より美しいでしょ! と思うじゃないですか。ポスター撮りやドラマの撮影現場も見学させてもらったのですが、いまだに夢みたいです。

画像3: ©️きのう何食べた?製作委員会

©️きのう何食べた?製作委員会

内野さんは一瞬、誰? と思ってしまうくらい、ケンちゃんに寄せてくださってますよね。見学に行ったのは撮影が始まって間もない頃なのですが、トーストを食べるシーンで内野さんの脇がキュッと締まっていて、かわいいっ! と思ってしまいました。役者さんとしては、オネエに振り切って演技したほうが楽なのかもしれないですけど、「ケンジの場合は、それじゃあダメなんだよね?」と初めてお会いしたときに聞かれたんです。その点は、内野さんに演じていただけるだけでほぼクリアしていると思うのですが、役作りに熱心な方なので、かっこいいと思える範囲でキュートでもあるバランスを、考えていらっしゃったようです。

ドラマの撮影全般にいえるのでしょうが、十数秒のシーンを撮るのに何回も同じ流れを繰り返すんです。たとえばシロさんが仕事に出かけるシーンで、西島さんがわざと襟をひっくり返してスーツを羽織ると、ケンちゃんがそれを直しながら「いってらっしゃい♡」と言ったり、チュってやろうとしたら邪険に扱われたりして。いろんなアドリブをちょっとずつ入れて試してくださるので、必死に平静を装いながら、ギャー! と思って見てました(笑)。本当にごちそうさまでした。

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.