作品紹介
『かぞくを編む』著者:慎結
産みの親が育てることができない子どもと、新たな温かい家庭を繋ぐ特別養子縁組。民間養子縁組あっせん機関「ひだまりの子」の、おっちょこちょいケースワーカー須田(すだ)ひよりが、産みの親に、養親に、子どもに、真摯に向き合う感動ストーリー!

 

電子書籍はこちら

『かぞくを編む』1巻

Amazon Kindle電子貸本Renta!まんが王国コミックシーモアLINEマンガ

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.