画像1: こありっぷフォトコンテスト受賞者レポート【台北編】

昨夏ベビモフでは、親子で旅することで得られることやそのノウハウが詰まった「TRIP with KIDS -こありっぷ-(著・クリス-ウェブ佳子)」の発売を記念し、日本の空の旅に革命を起こした LCCのリーディングカンパニー・Peachと組んだ “こありっぷ” Instagramフォトコンテストを開催。約900にも及ぶ素敵な #こありっぷ 写真を投稿して下さった皆様、本当にありがとうございました!

その中から著者のクリス-ウェブ佳子さんが選んだ大賞受賞の3名様に「Peachで行く『台北』『沖縄』『石垣島』行きの家族全員分の航空券」が贈られました。その中から今回は『台北#こありっぷ』を楽しまれた「ねこさん」ご一家から、#こありっぷレポートが届きました!

 

大賞受賞作品はこちら!

画像2: こありっぷフォトコンテスト受賞者レポート【台北編】

「ねこさん」から受賞にあたって――

海外旅行が大好きで、子供とまた一緒に海外旅行に行けることが嬉しいです!

 

台湾での “こありっぷ” は、食事、言葉、フライトタイム……どこをとってもNOストレス!

画像1: 台湾での “こありっぷ” は、食事、言葉、フライトタイム……どこをとってもNOストレス!

2回目の家族旅行は台湾に行ってきました。台湾は日本から4時間弱で着くので、子連れでも行きやすい距離で良かったです。また時差も1時間だったので疲れることなく旅をすることが出来ました。

画像2: 台湾での “こありっぷ” は、食事、言葉、フライトタイム……どこをとってもNOストレス!

台湾の人たちも優しくお店の店員やタクシードライバーの運転手の多くの人が日本語を話せて驚きました。なので、ジェスチャーと日本語のみでも旅をしやすい国で楽しかったです。

画像3: 台湾での “こありっぷ” は、食事、言葉、フライトタイム……どこをとってもNOストレス!

台湾には美味しい食べ物やオシャレなカフェ屋さんが多く写真映えするお店が沢山ありとても楽しい旅行になりました!

画像4: 台湾での “こありっぷ” は、食事、言葉、フライトタイム……どこをとってもNOストレス!

多くのお店に子供用のベビーチェアや子供用食器あり、海外なのに困ることがほとんどありませんでした。

画像5: 台湾での “こありっぷ” は、食事、言葉、フライトタイム……どこをとってもNOストレス!

我が家は海外ではその国の電車に乗ってお出かけするのが好きです。台湾の切符はメダルの様なものでびっくりしました! 電車に乗れないと知れなかった事なので、いい勉強になり楽しかったです。

台湾は日本人にとってとても旅行しやすく、子連れでも疲れる事なく旅ができるのでオススメです。

 

『TRIP with KIDS -こありっぷ- 』
発売中!!

 

▼購入はこちらから
TRIP with KIDS -こありっぷ- | クリス-ウェブ佳子

 

他のこありっぷ記事を読む!

ベビモフ/TRIP with KIDS こありっぷ

 

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.