画像: ここがスゴイ!ストライダーが子どもの発達にイイ理由[ストライダーのヒミツその2]

子どもたちの間で、定番となりつつある乗り物『ストライダー』。周りの友人家族からは「最近子どもが、外遊びが好きになってきた」など、ストライダーに乗るようになって変わった。

という、気になる声を聞いたりして、ますますストライダーが気になり始めてきた……。でもストライダーのスゴイところって何だろう?

ということで、ストライダージャパンが独自で調査した「ストライダーの人気の秘密」をご紹介します!

以下 ストライダージャパンホームページ 引用

 

2歳の「心とからだの発達」を促します

2歳の時期は、走る、両足で跳ねる、つま先で立つなど、足まわりの運動能力が比較的に発達。「からだを動かしたい」という本能的な欲求が出てきます。同時に、心も大きく成長する大切な時期。自我が芽生え始め、「自分でやりたい」と自発性が育ってきます。

ストライダーの重さは3kgと、ランニングバイクの中でも最軽量クラス。筋力が発達しきらない2歳の子どもでもスムーズに進め、転んだときにも自分の力で立て直せるようにできています。

 

「成長ループ」を後押ししてくれる

乗り始めはトコトコと歩く程度ですが、徐々に蹴って前に進めるようになり、自然に体重移動を覚え、すぐに走れるようになります。まさに赤ちゃんが、たっち→あんよ→歩行を自然に身に付けていくように、本能にしたがって上達してくのです。その過程には「前に進めた」

「走れた」などたくさんの「できた!」が詰まっています。その成功体験が、「自分でやりたい→1人でできた→褒められる→もっと上手になりたい」という成長ループをアシストしてくれるのです。

 

「上手な転び方」を習得できる

近年、転んでも手が出ず、顔や頭にケガをする子が増えているといわれています。保護者は、子どもを「転ばないようにする」のではなく、上手に転べるようにさせてあげる」ことが重要です。

ストライダーは、転ぶことを前提につくられています。転倒時のダメージが最小になるよう、ハンドルはロックせず一回りし、車高も低く、低重心設計です。自転車と比較しても転んだときの衝撃が圧倒的に少なく、安心して転ぶ経験ができます。そのためにも、ヘルメットや肘膝あてなどプロテクターの装着が大切なのです。

 

画像: 「上手な転び方」を習得できる

 

ベビモフTwitterキャンペーン実施中
『ストライダーベイビーバンドルを1名様にプレゼント!』

画像: ベビモフTwitterキャンペーン実施中 『ストライダーベイビーバンドルを1名様にプレゼント!』

 

応募方法

ベビモフの公式Twitterアカウント(@baby_mofrau)をフォロー!

ストライダー公式Twitterアカウント(@strider_jp)をフォロー!

指定の記事(ストライダー記事)をどれか1つリツイートしたら応募完了!

【記事1】「20年後の君へ」キャンペーンページをリツイート!

【記事2】ストライダープレゼントキャンペーンページをリツイート!

【記事3】『ストライダーに乗ると『かけっこ』が速くなる!?』ページをリツイート!

【記事4】『「ここがすごい!」ストライダーキッズに接して感じることは?』ページをリツイート!

【記事5】『ここがスゴイ!どうしてストライダーはバランスが身につくの?』ページをリツイート!

【記事6】『ここがスゴイ!どうしてストライダーはバランスが身につくの?』(このページ)をリツイート!

 

応募期間

2月16日(土)12:00 ~ 3月31日(日)23:59まで

応募に関する注意事項
※下記の注意事項をよお読みくださいますようお願い申し上げます。 
 
● 本キャンペーンの内容は、予告なく変更・中止することがありますのでご了承ください。
● 本キャンペーンには、Twitterアカウントの投稿からのみ応募できます。
● 当選者にはベビモフのTwitterアカウント(@baby_mofrau)より、ダイレクトメッセージでご連絡をさせていただきます。ご連絡時にアカウント停止(退会)されている方は対象外となります。
● 当選者には、プレゼントをお送りするにあたり、ダイレクトメッセージにて「住所」「氏名」をお伺い致します。
● 本キャンペーンで頂いた個人情報は、商品発送など本キャンペーンに関わる目的にのみ使用し、他の目的には使用いたしません。
● 当選した賞品の権利の譲渡はできません。また、賞品当選後のキャンセルはできかねます。
● Twitterの複数アカウントからのご応募は禁止させていただきます(おひとり様1アカウントのみ対象といたします)。
● 賞品の発送は日本国内のみと限らせていただきます。
● 本キャンペーン開催期間中、複数の懸賞品に重複して当選することはできませんのでご了承ください。
● 当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
● キャンペーンはtwitterの各運営会社とは一切関係ありません。

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.