0歳から活躍
自分で鼻水がかめない子に
Pigeon(ピジョン)の電動鼻吸い器

画像: 0歳から活躍 自分で鼻水がかめない子に Pigeon(ピジョン)の電動鼻吸い器

子どもは鼻風邪にかかることが多いですよね。鼻炎の子もかなり多い。そのまま放置していると風邪が悪化するばかり。

赤ちゃんや子どもは上手に鼻水をかむことができません。病院にわざわざ1日数回、鼻水吸引に行くという話も聞いたりしますね。

鼻風邪・鼻炎が気になったらぜひ、今回紹介するPigeon(ピジョン)の《電動鼻吸い器》をチェックしてみてください。早期改善・時短にも繋がります!

 

《 紹介者 》
主婦
なつこさん
4歳の女の子と9カ月の男の子のママ。趣味の洋裁で作った子どもたちの服や幼稚園グッズ、子どもたちとの日々の瞬間を切り取ったインスタ(@_____sn.ii)をアップ。洋裁歴2年とは思えないセンスのいい素敵な作品たちを見ることができます。

 

病院通いで一日が終わった日々

画像: 病院通いで一日が終わった日々

▼購入はこちら
ピジョン電動鼻吸い器

息子が鼻炎で、よく鼻が詰まって苦しそうにしていて。その度に、長女も連れて病院に鼻水吸引に行っていました。子ども二人を連れて、一日に何度も病院に通うのはしんどいし、元気な長女まで風邪のウイルスをもらってしまいそうな気がして……。

こういった自宅用の電動タイプの鼻水吸引器の存在は知っていたので、試しに買ってみようかなと思いトイザらスに行きました。

お店には4つほど商品がありました。吸引圧、お手入れ方法、デザインなど、それぞれにメリット・デメリットがあって。

最終的に、お手入れのしやすさとコンパクトさが決め手となり、ピジョンの《 電動鼻吸い器 》を選びました。

 

もっと早く買えば良かった
育児アイテムNo.1

画像: もっと早く買えば良かった 育児アイテムNo.1

実際使ってみると、病院みたいに奥まで詰まった鼻水もしっかり取れて。子どもたちも鼻通りがよくなって喜んでいます。長女に至っては、「お鼻吸って〜」とお願いしてきます。おかげで、風邪をひいても悪化することなく、治りが早くなりました。

いままで鼻水吸引のために病院通いした労力と時間はなんだったんだ! と、悔しくなるくらい本当に便利です。いいことばかりです。

ただ、吸引力も本格的なら音も本格的で(笑)。病院の吸引器並みに音が大きいので、ちょっと驚きました。でもすぐに慣れます。

 

100均のケースにすっきりと収納

画像: 100均のケースにすっきりと収納

普段、出番のないときは、付属の専用ケースに入れて棚にしまっています。ホースやその他の細々としたパーツは、なくさないようにIKEAのジッパー袋に入れてまとめています。

鼻水が出だすと、しばらくは頻繁に使うので、そのときは100円ショップのケースに入れ、すぐ使えるようにテーブルに出しっぱなしにしています。

あまりの便利さに興奮して、インスタにアップしたところ、反響が大きかったです。実際、購入された方もいらっしゃったみたいです。

 

Text:Kyoko Isobe

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.