画像1: [ Vol.1]実践すればメキメキ変わる!「アーユルヴェーダ」って?

「ママのためのアーユルヴェーダ」
 短期連載、はじまります!

出産し、子育てを始めると、以前は気にならなかったカラダにまつわるあれこれが気になる人も多いはず。たとえば肩こりや腰痛。いままでは、ちょっと気になれば気楽にマッサージや整体に行けたけれど、子どもがいるとそうもいかないですよね。

たとえば寝付きの悪さ。
子どもがいつ起きるか気になったり、寒くないか暑くないか心配になって夜ぐっすり眠れないということもあるはず。そういうことが積み重なって、全体的にいつもなんとなく疲れている、ということはありませんか? すぐ病院へ!というわけにいかないのもまた、ママたちの悩みのひとつですよね。

その不調・未病を事前に防ぐために日々簡単にできることを、アーユルヴェーダをベースにしたボディケアグッズや、レシピ本を開発しているライフスタイルアドバイザー三野村なつめさんに短期集中連載でご紹介いただきます!

これを読んで体質改善して、病院知らずな健康ママに♡

 

画像: 「ママのためのアーユルヴェーダ」 短期連載、はじまります!

こんにちは、はじめまして。

今回からアーユルヴェーダについてお伝えします、三野村なつめと申します。アーユルヴェーダをいかに幅広く伝えていくか、が私のテーマなので、こんな機会をいただいてとても嬉しいです。

アーユルヴェーダは、これから絶対!来ますから。

と、アーユルヴェーダを連呼してきましたが、アーユルヴェーダって、なんなのでしょう? 今日はここからお話ししたいと思います。

 

病院に行ってないからといって健康だとは限らない

アーユルヴェーダをWikipediaで調べると、世界三大伝統医学のひとつ、と出てきます。

そう、5千年も前にインドで生まれ、その中には、数千年前には内科や小児科、さらには、アンチエイジング科まであった、れっきとした医療。

現代でもインドやスリランカでは、アーユルヴェーダ大学や国立の病院もあるんですよ。

では、いまの医療となにが違うの?というと、健康になるために、ライフスタイルのなかで手軽に実践できることがたくさんあること。

だるさ、冷え、頭痛、むくみ、便秘、肌荒れ、胃痛……見逃しがちだけれど、気になる不調ってたくさんありますよね。病院に行くほどではない、日常生活での不調を解決する方法が見つかるんです。

たとえば、白湯。

原料は水だけなのに、便秘、低体温、胃痛、風邪まで解消してくれる驚きの飲み物なんです。

作り方や飲み方は、今度紹介しますね。

実はアーユルヴェーダでは、病院に行ってないからといって、健康とは呼びません。

例えば、私も毎朝決まった時間に便通が出ないのですが、

アーユルヴェーダ的にいうと、悲しいですが私も健康ではない状態なんです。

そういうちょっとした事に目を向けて、病気になる前にセルフケアをしよう、ということなんです。

 

自分を見つめる。そこから健康ははじまる。

画像: 自分を見つめる。そこから健康ははじまる。

そのために、最も大切なこと。

アーユルヴェーダでは、まずは「自分自身を知りなさい」と教えてくれます。

あたり前で忘れてしまいがちですが、

同じ場所にいても風邪をひくひと。同じものを食べても太らないひと……

ひとはそれぞれ体質が違うのです。

あなたの体質を知れば、(なぜ私は太りやすいの?)といった原因が分かり、どうしたらいいのかも分かるんです。

そして、さらにすごいところは“精神状態までも体質ごとに違う”、ということ。

怒りっぽかったり、物忘れがひどかったりするのも、体質なんです。

それを知ることができれば、ひととの付き合い方も、そして何より自分との付き合い方もとてもラクになりますよ。

自分がどんな不調になりやすいか、どんな精神状態が多いのか、一度じっくり見つめてみることが、とても大切。

 

ヨガやプチ断食も実は、アーユルヴェーダなんです

実は、いままでアーユルヴェーダの美容法は大きなムーブメントをたくさん起こしてきました。

「ヨガ」や「オイルプリング」、「デトックス」、「プチ断食」などもアーユルヴェーダから生まれたんです。あんまり知られてないけれど。

数千年前に仏教とともに日本へ渡ってきたアーユルヴェーダの教えは、気づかないうちに私たちの日常にもたくさん入ってきているんですよ。

さっき出てきた白湯だって、おばあちゃんの飲み物って感じでなじみがありますよね。

アーユルヴェーダは、インドの額にオイルを垂らすエステだけではありません。

5千年前から伝わる普遍的なものだからこそ、現代の私たちの生活にも取り入れやすく、フィットします。

これから少しずつ知って、自分をラクにケアできるようになりましょう。

次回はあなたの体質を知る方法をお伝えします!

 

PROFILE

画像2: [ Vol.1]実践すればメキメキ変わる!「アーユルヴェーダ」って?

ARYURVIST ライフスタイルアドバイザー
三野村なつめ
 
コピーライターとして数々のCM企画・制作に携わる一方でアーユルヴェーダと出会う。
その奥深さと実践するとどんどん体調が良くなるところ(ここが大事)にハマり、南インドやスリランカを数度訪れた後アーユルヴェーダ・ライフスタイルアドバイザーの資格を取得。
 
コスメブランド「AYURIVST」やレシピとスパイスがセットになった「整えごはん」を立ち上げる。

画像3: [ Vol.1]実践すればメキメキ変わる!「アーユルヴェーダ」って?

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

 

This article is a sponsored article by
''.