0歳から活躍
とりあえずポイッ! なのにおしゃれ
IKEAのFLÅDIS(フローディス)バスケット

画像: 0歳から活躍 とりあえずポイッ! なのにおしゃれ IKEAのFLÅDIS(フローディス)バスケット

片付けても片付けても散らかる……。いつになったらこの無限ループから抜け出せる!? そんな育児中のお片付けに便利なのが、IKEAのバスケット。おしゃれに隠せてママを幸せにしてくれます。

《 紹介者 》
専業主婦
まさよさん
5歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。趣味で子ども服や雑貨を作って育児を楽しんでいます。インスタ(@unenalku)で不定期に限定販売する、ヘアグッズを収納するスタイリングバッグは、おしゃれなママたちの間で話題に!

 

簡単だから子どもでもできる

画像: 簡単だから子どもでもできる

もともと、リビングでお昼寝するときのブランケット入れに買ったIKEAのバスケット。パッと取り出せてサッと片付けられる簡単ステップで、子どもたちも自然と自分たちで出し入れするようになりました。

そこで、子ども部屋のおもちゃ入れにと買い足し。よーい、ドン! の合図で、長女と次女にお片付け競争をさせると、あっという間に楽しく片付けてくれて助かります。

 

気づいたら各部屋に置いてある

画像: 気づいたら各部屋に置いてある

洗濯物の一時置きや、急な来客時のとりあえずの避難場所ということで散らかった物を入れたり。物が散乱していないだけで、すっきり見えて気分的にも落ち着きます。

気がついたらIKEAに行くたびに買い足していて、いまでは各部屋に置いているほど。我が家では大活躍しています。シンプルなのでどんなインテリアにも馴染むし、子どもが喜ぶようにガーランドでちょっとしたアレンジをしたりしています。

 

年々増えるヘアアクセはオリジナル収納ケースで

画像: 年々増えるヘアアクセはオリジナル収納ケースで

あと、意外と片付けに困るのがヘアアクセ。女の子なのでヘアグッズも年々増えて。最初は箱に入れていたのですが、一緒にしていると取り合いになって朝から姉妹でケンカが勃発して大変!

そんなとき、子どもの頃、縁日で売っていたアクセサリーケースにわくわくしたのを思い出して。自分でスタイリングバッグを作ってみました。

バッグなので家の中はもちろん、旅行先などどこへでも持ち運べるのが便利です。ピンやゴムが迷子になることもなくなりました。

 

Text:Kyoko Isobe

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

 

This article is a sponsored article by
''.