3カ月〜活躍
肩凝りや腰痛に悩むママに朗報!
キューズベリーの抱っこひも

画像: 3カ月〜活躍 肩凝りや腰痛に悩むママに朗報! キューズベリーの抱っこひも

肩凝りに腰痛。外出先でせっかく寝たのに、ベビーカーに移そうもんなら起きちゃう。抱っこひものストレスは、育児あるあるの定番。そんなストレスから解放してくれるmade in Japanの抱っこひもに注目です。

《 紹介者 》
専業主婦
まさよさん
5歳、3歳、1歳の3姉妹のママ。趣味で子ども服や雑貨を作って育児を楽しんでいます。インスタ(@unenalku)で不定期に限定販売する、ヘアグッズを収納するスタイリングバッグは、おしゃれなママたちの間で話題に!

 

敬遠していた抱っこひもと向き合うときが……

長女のときにスリングを使ったのですが、すぐにひどい肩凝りになりお蔵入り。それ以来、抱っこひもを避けていて、長女も次女もベビーカーで乗り切りました。でも3人目が生まれて、幼稚園の送り迎えのときなど、さすがに抱っこひもがないとどうにもできなくなって。

ママ友が使っている抱っこひもを試させてもらったのですが、小柄な私にはなかなか合うものがなく。追い込まれました(笑)。

 

made in Japanで日本人の体型にピッタリ

画像: made in Japanで日本人の体型にピッタリ

そんなとき、ネットでたまたま目にしたのがキューズベリーの抱っこひもでした。海外製のものが人気の中、日本人の体型に合わせて職人さんが作っているというところに惹かれて思い切って買ってみたら、見事に私の身体にフィットしてくれました。おかげで、肩凝りや腰痛に悩まされることが少なくなりました。

デザインもシンプルでコーデの邪魔にならないところも気に入っています。

 

ベビーカーへの移動もラクラク

画像: ベビーカーへの移動もラクラク

しかも、この抱っこひもの凄いところはこれだけじゃないんです。ママなら一度は経験すると思うのですが、抱っこひもでようやく寝かしつけた我が子をいざベビーカーに移そうとしたら起きてギャン泣き! あの絶望感(苦笑)。

でもこれは、前開きファスナーが付いているので、ベビーカーへ移すのもスムーズで成功率がかなり高い! これを見て、海外製の抱っこひもから乗り換えるママ友もいました。

 

Text:Kyoko Isobe

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

 

This article is a sponsored article by
''.