画像: ママ友、子どもの友達、そして自分用。キレイになれる最新ハワイ土産をベビモフ美容ライターが買ってきました!

景色がキレイで過ごしやすいし、キッズフレンドリーなお店もたくさん。子連れ旅に最適なリゾート、ハワイ。ベビモフライターの間でも人気のハワイで、買うべきビューティ土産をご紹介します!

 

ALL5ドル以下! だけど可愛いバラ蒔き土産たち

保育園や幼稚園のママ友や職場の友人へのお土産には正直、そこまでお金をかけたくないけど、毎回マカデミアナッツチョコレートというのも芸がない……。そんなときはスーパーやドラッグストア、さらにセレクトショップのプチプラアイテムが狙い目です。

画像: ALL5ドル以下! だけど可愛いバラ蒔き土産たち

a.b. ワイキキのおしゃれスポットとして知られるザ サーフジャック ホテル & スイム クラブ内にあるセレクトショップ「OLIVE&OLIVER」のステッカー。各4ドル。

c. 海外セレブがリップ下地として使っていると噂のCarmexのリップバーム。24時間営業だから帰国直前にも駆け込めるアラモアナのドラッグストア「Walgreens」で購入。1.99ドル。

d. e. 保湿力の高い Chap stickのリップクリーム。e はチェリーの香りつき。

f.g.h.i. ノースショアのセレクトショップ「NUMBER 808」で発見したキーホルダー4ドルとピンバッジ各3ドル。
 
j. k. ノースショアの有名石鹸ショップ、バブルシャック石鹸&ボディローションをワイキキの「Longs Drugs」で発見。本店で買うより2ドル近くお安い石鹸は4.99ドル、ボディローションは3.99ドルで買えました。
 
l. m. 乳製品、精製された砂糖、グルテン不使用のヘルシーコンシャスなFINE&RAWのチョコレートは1枚5ドル。ワイキキの「ターコイズ」で購入。
 
n. 爪の乾燥対策におすすめなJESSICAのハンドクリームは1本4.40ドル(※5本まとめ買いの場合)。ワイキキの「ネオプラザ」にて。
 
o. プチプラコスメ、pop beautyのリップクレヨンは「Walgreens」で購入。6本セットで16ドル! バラして配ります。
 
p. q. r. ハワイメイドのハチミツもコスパ抜群。ホールフーズマーケットで1本3.69ドルでした。

  

おしゃれな女友達や特に仲のいいママ友に!

ハワイ通やコスメ好きな友達へのお土産なら、海外でしか買えないコスメやインナービューティ系のアイテムを。仲良しだからこそ、喜ばれるこだわりアイテムたちを贈りたいもの。

画像: おしゃれな女友達や特に仲のいいママ友に!

a. 「OLIVE&OLIVER」の壁紙と同じパイナップル柄のタンブラー。割れにくい素材でキャンプにも◎。24ドル。

b. “シミの消しゴム” として話題のクリーム。使い続けるとシミやほくろが取れるとの噂。9.99ドル。

c. コスメ好きに人気の高いfreshのアイテムもハワイ土産の定番。ビタミンCを20%配合したVITAMIN C GROW POWDERは日焼け後のケア用に自分にも。36ドル。

d. ダイエット仲間には、「ホールフーズマーケット」のデトックス効果の高い活性炭サプリを。パウダータイプもありますが、人によっては飲みにくい(私は無理でした……)のでカプセルがおすすめ。12ドル。

e. ノースショアの「グアバショップ」で発見したハワイメイドのAIM HIボディミスト。柑橘系の香りが爽やか。日焼け後の乾燥しがちなボディにシュッ!  冬の乾燥対策にも◎。16ドル。f頭痛が辛くてもなかなか薬が飲めない授乳中のママにプレゼントしたいアロマのロールオン。こめかみに塗るとすっきり! カイルアの「WIMINI HAWAII」で11ドル。

g. 強力に保湿できる「バスアンドボディワークス」のボディクリーム。“3個買ったらあと3個おまけ” みたいなセールが頻繁にあるので賢く利用して。購入時はまさにセール中だったので、1本5ドル未満で購入できました。

h. i. 「セフォラ」で人気の天然素材を使った機能派コスメ「ミルクメイクアップ」のスタンプペン。ポンポンと押すだけで☆や❤の可愛いマークのタトゥースタンプペン。ハロウィンにもおすすめ。各12ドル。

j. 「セフォラ」の店員さんによると、最近の人気はビーガンコスメだとか。日本未上陸のAXIOLOGYのリップはシアーなタンジェリンレッド。日焼け肌にも白肌にも似合う万能カラー。30ドル。

k. ノースショアの「グアバショップ」では、プロのヘアメイクさんにもファンの多いローズバッドバームが日本で買うよりぐっとお安く! 8ドル。lこちらも「セフォラ」にて。リアーナプロデュースのフェンティビューティのアイカラーはきらめくパールがぎっしり! 36ドル。

m. 「ホールフーズマーケット」でTRADITIONAL MEDICINALSのハーブティーをゲット。アナウンサーなど喉を使う職業の人にも人気なThroat Coatと、授乳中のママにおすすめなハーブをブレンドしたMother’s Milkをチョイス。各6.99ドル。

 

自分用には美に効くアイテムを中心に!

自分用にはずっとリピートしているMY定番と、ネットなどで見て気になっていた新作コスメをどっさり。

画像: 自分用には美に効くアイテムを中心に!

a. アラモアナの「ザ・リファイナリー」では仕事用のノートを。テンションの上がるメッセージつき。11ドル。

b. こちらもaと同じお店で。6ドル。

c. ユニークな美容アイテムが豊富にそろう「ベルヴィー」で購入した、角質ケアと血行促進が同時にできるハニカムセルの洗顔ミトン。38ドル。

d. ボディ用もあり。49ドル。

e. つけていると必ず「それどこの?」と聞かれる「Leinaia」の鳥さんピアス。

f. アメリカ発のミネラルコスメ、ミネラル フュージョンの白髪隠し。スクリューブラシとチップのダブルエンドで細かい部分も楽々。「ホールフーズマーケット」にて発見。12.99ドル。

g. 充血やかゆみを抑える効果を持つNaphcon-Aという目薬。抗ヒスタミン成分入りで花粉の季節にも活躍! ドラッグストアで購入できます。2個セット10.49ドル。

h. セフォラで購入したドランク・エレファントのリップバーム。マルラ・オイル入りで唇うるぷる❤ 18ドル。

i. ジョジーマランの100%ピュアなアルガンオイル。顔、体、髪にとマルチに使える。48ドル。

j. ドランク・エレファントのT.L.C. スカリ・ベイビーフェイシャル。週に1回のスペシャルケア用のアイテムで、まさに赤ちゃんみたいに肌がツルツルに! 購入時はフェイシャルオイルのサンプルつきでした。80ドル。

k. 「Longs Drugs」で購入。Airborneの”美味しいサプリ”でビタミン補給! オレンジ味のグミタイプ。15.49ドル。

l. 持続力抜群なLady Speed Stickのデオドラントはドラッグストアでまとめ買い。3.99ドル。

m. クリーミィで密着力の高いシェービングクリーム。甘酸っぱい香りとしっとり感が洗い流した後もずっと続きます。4.49ドル。

 

ハワイに行ったら絶対チェック
パワフルな日焼け止めとデンタルアイテム

日差しが強いハワイには、絶対焼かないSPF100(!)からナチュラル系まで日焼け止めの種類が実に豊富。またリーズナブルでしかも効果の高いデンタルアイテムはまとめ買いがおすすめ。

画像1: ハワイに行ったら絶対チェック パワフルな日焼け止めとデンタルアイテム

a. b. 忘れがちな唇もしっかりUVケア。ほんのり色づくタイプで、朝食を食べにレストランに行く時や海上がりのナチュラルメイクにもぴったり。「Walgreens」などのドラッグストアで購入できます。Sun Bumのリップクリーム。4.99ドル

c. 透明なバームタイプのスティックUV。ナチュラルで肌に優しいのに、パワフルに日差しをブロック。「ABCストア」で15.99ドル。

d. SPFの高い日焼け止めにありがちな使用感の悪さが苦手な人におすすめなSuper goop!のムースタイプの日焼け止め。「セフォラ」で17.10ドル。

e. 2021年からハワイではオキシベンゾンとオクチノキサートの2種類の化学物質配合の日焼け止めが使用禁止になるらしい。その条件をクリアした日焼け止め。エコフレンドリーなのに、SPF70と頼もしさもあり! こちらも「Walgreens」で18.99ドル。

f. 絶対焼きたくないときは、バナナボートのSPF100の日焼け止め。ミストタイプで塗り直しも楽々。こちらも「Walgreens」で13.39ドル。

画像2: ハワイに行ったら絶対チェック パワフルな日焼け止めとデンタルアイテム

a. 「Longs Drugs」で購入。ドラッグストアのプライベートブランド、CVSの歯間ブラシ。絶妙な柔らかさで使いやすい。2.99ドル。

b. こちらも「Longs Drugs」にtd。コルゲートのホワイトニング系の歯磨き粉はハワイに行くたびにまとめ買い。お土産にも◎。6.99ドル。

c. アメリカで駐妻してる友人が激推しするACTの子ども用のマウスウォッシュ。彼女のお子さんはこれで虫歯ゼロだそう。「ターゲット」で購入。3.24ドル。

d. 自分用のホワイトニングマウスウォッシュ。けっこう重いけど効果が高いので毎回購入。「Walgreens」で購入。7.89ドル。

ブランド物だけでなく、ハワイではコスメや雑貨のショッピングが超楽しい。訪れた際にはぜひ、チェックしてみてくださいね。

※紹介している商品はすべてライターが現地で購入した私物です。価格や形状などは購入時のもので、現在と異なる場合がございます。

 

Photos:Yasuhiro Ito Composition&Text:Chiharu Nakagawa

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

 

This article is a sponsored article by
''.