わたしにできること…それは、
町のおしゃべりおばさんになること。
 
虐待には色々な背景があると思うけれど、愛を持って懸命に子育てしてるママだって孤独や疲労や不安が溜まって虐待に繋がるケースも…。
 
私自身、初めての子育てでワンオペ育児の私は家にこもりがちで今思うと軽い育児ノイローゼ気味に…
 
泣き止まない娘を前に「どうか泣き止んでください、、、お願いします」と土下座した記憶があります。
 
今思うと笑い話ですが、当の本人はマジの本気…
 
そんな折、児童館でママ達と何気ないおしゃべりや育児の話をして、帰りに久々に外でランチをした日、とても心がほぐれ普段の自分を取り戻すきっかけになりました。
 
日頃から信号待ちなどで出会った小さい子を連れたママにたまにしゃべりかけたりします。
軽く声を交わすくらいですが、私の心がほぐれたように、もしかしたらそのママの心もほぐれてくれてる? かもしれない。
 
そう信じて、これからも積極的におしゃべりしていきたいと思います。
これが ”わたしにできること” です。
 
けろよん
Instagram : keroyondialy

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

 

This article is a sponsored article by
''.