画像: #わたしたちでもできること
芸子

今回、虐待と育児について考える機会を頂きました。
私は現在10ヶ月になる娘の母親をしております。バイバイやたっちをする事を覚え可愛い盛りです。
 
ただ、私は知りませんでした。育児がこんなにも孤独で過酷で忍耐力のいる事だと。
もちろん、そんな事を思わない方もいらっしゃると思います。
私も娘を産む前は、毎日笑顔で完璧に家事をこなすスーパーお母さんになれるものだと当然のように思っていました。
 
でも、思っていたよりも自分は強く無かったんですよね。
私にはたまたま、同じ年に子供を産んだ姉が居ます。
悩みや愚痴を言うと必ず共感し寄り添ってくれます。
私は一人ではない、それだけで気持ちは晴れ余裕ができるのです。
虐待をしてしまった親にも姉のように肩を抱いてくれる存在がいたならば、少しは違ったのではないでしょうか。
 
子供はどんな事があっても親を求めます。
抱きしめて欲しいと求めてきます。
それならば、親である貴方の事は私が抱きしめよう。
そんな気持ちを込めてイラストにさせて頂きました。
それが私の考える #わたしたちでもできること です。
 
芸子
Instagram : geiko_tumu

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

This article is a sponsored article by
''.