エッセイストのしまおまほさんが、今を生きるバラエティに富んだ子どもたちに出会い、話を聞き、限られた時間で彼らの本音を引っ張り出す。コドモ連載の第15回。今回は特別編として大阪でのイベントの様子をお届けします!

 

第15回
そらくん (9歳)ほまれちゃん (9歳)

大阪を拠点とするローカル・カルチャー・マガジン「IN/SECTS」。彼らが半年に1度行なう「KITAKAGAYA FLEA」というイベントがあります。造船所の跡地の4階建ての空きビルを会場にカレーやフォー、かき氷などの屋台から古着、雑貨、占い、似顔絵、そして日本各地をはじめ台湾、韓国などアジア諸国の本屋さんが集う見本市、さらには料理教室からトークショー、ライブまで。2日間にわたる大規模なブック&マーケットイベントです。

今回の「こどもナウ!」は特別編。この「KITAKAGAYA FLEA」で大阪の小学生2人に公開インタビューをしました。屋台の匂いが漂う会場の一角で30人ほどのお客さんを前に、初めての公開イベント、スタートです。

画像: 第15回 そらくん (9歳)ほまれちゃん (9歳)

まほ:では、はじめにお名前お聞きしましょうか。そちらの男の子から。

そら:そら。

まほ:何歳?

そら:9歳。

まほ:小3かな? あれ? 小2?

そら:4。

まほ:あー、9歳は小4か。失礼しました。次は隣の女の子。お願いします。

ほまれ:ほまれ、9歳です。小4です。

まほ:同い年だね。

ほまれ:(うなずく)

まほ:そらくんはどこに住んでいるの?

そら:八尾市。

まほ:ほまれちゃんは?

ほまれ:中央区。

アシンメトリーな髪型に、メガネをかけたイマドキな雰囲気のそらくん。お父さん、お母さんに2人の妹、じいじ、ばあばが応援団のように観客席の一番前に座っています。麦わら帽子、ボーダーのTシャツにロングスカートのおしゃれなほまれちゃん。実は、彼女は急遽来られなくなった子どもゲストの代役。マーケットにアパレル店を出店しているお母さんの手伝いで来ていたところをスタッフにスカウトされての出演です。ステージ近くでお店を出しているお母さん、接客をしながら我が子の様子を見守ります。

 

小学4年生の頭の中を探る!

まほ:ほまれちゃん、好きなものは?

ほまれ:TWICE。

まほ:おお! 知ってるよ。トゥワイス。この連載で初めて知ったんだけど。たしか……韓国と、台湾と、日本の子がいるんだよね。

ほまれ:うん(嬉しそう)。

まほ:たしか、一番人気あるのが……。

ほまれ:モモ!

まほ:そうそう。そらくん、TWICE知ってる?

そら:(首を横に振る)

観客:(笑)

まほ:じゃあ、そらくんが夢中になってることってある?

そら:うーん……。

観客席のお父さん:あるやろ! あれ! あれ!

まほ:例えば、学校で流行ってることとか……これが好きだなーってこととか……。

そら:うーん、いっぱい……。

まほ:いっぱいあるの? 例えば? テレビとか?

そら:うーん……。テレビは、見ない……。

観客席のじいじ:(ソワソワソワ……)

まほ:見ない? じゃあ、あれだ。You……。

そら:ゆーちゅーぶ。

まほ:やっぱり! わたしが知ってるのは、ヒカキン、はじめしゃちょー……。この連載で知った、カンアキチャンネル、コロコロチャンネルのカーくん! この中に好きな人いる?

そら:…………(黙る)。

まほ:あれ、固まっちゃった。YouTube、好きなんでしょ?

そら:(しばらく考えて)……ポッキー。

まほ:え? ぽ?

そら:ポッキー。

まほ:ぽっ…きー…って人が……いるの?

そら:うん。

まほ:……いるんだあ……。

インタビューをしていて、YouTubeのことはよく聞くのですが、その都度出てくるユーチューバーの名前が違うのが驚きです。ちなみに「ぽっきー」とは、ゲームの実況で有名な男性だ、そうです。

まほ:ほまれちゃんは、YouTube好き?

ほまれ:うーん、あんまり見ない。

まほ:でも、TWICE見たりするんじゃないの?

ほまれ:TWICEは、Mステで見てる。

まほ:Mステって、タモリの?

ほまれ:そう。

まほ:今はテレビ見てる子のほうが、珍しく感じるようになったなあ。

ほまれ:弟もテレビ見てる。それを一緒に見たりする。

まほ:弟は何が好きなの?

ほまれ:ポケモン。

まほ:そらくんは毎週見てるテレビ番組ある?

そら:……毎週は、見ない。

まほ:好きな芸人はいたりする?

そら:……おらん。

まほ:……そらくんは、何を聞いたらテンション上がるんだろう?

観客席のお父さん:最近『北斗の拳』見てるやん。v

まほ:『北斗の拳』!? 読んでるの?

そら:…………。

まほ:お父さん! テンション上がらなかったですよ~!

そらくんは、ずっと緊張気味です。

画像: 小学4年生の頭の中を探る!

 

好きな食べ物、今欲しいものって?

まほ:ふたりは給食のメニューで何が好きなのかな?

ほまれ:マグロのオーロラ煮。

まほ:マグロの……オーロラ? オーロラソースなら知ってるけど。ケチャップとマヨネーズ混ぜてる……。

ほまれ:それじゃないと思う。

まほ:そらくんは、給食何が好きですか?

そら:……カレー!

まほ:王道! じゃあ、カレーの具でテンション上がるのは?

そら:肉。

まほ:ま、そりゃそうか。じゃあ、嫌いな食べ物はある?

そら:ケーキ(即答)。

まほ:えー! そうなの? 甘いの苦手なの?

そら:いや……。

まほ:生クリームが嫌とか?

そら:生地が、おいしくない。

まほ:それって……誕生日はどうするの?

そら:もらうけど、食べない。妹にあげる。

まほ:え~、そらくんの妹になると得だなあ。ちなみに、誕生日に欲しいものあるの?

そら:うーんと、ギターが欲しい。

まほ:かっこいいねえ。音楽やってるんだ!

観客席の妹:やってないで!

まほ:えっ。やってないけど、欲しいんだ。

そら:うん。

まほ:ほまれちゃんは誕生日プレゼント、何が欲しいの?

ほまれ:バッグ。

まほ:どんな?

ほまれ:透明の、クリアバッグ。

まほ:やっぱりオシャレにこだわりがありそうだねえ。着る服は、どんな風に決めて%%るの?

ほまれ:うん。ママのオシャレが好きだから、それを参考にしてる。

まほ:そらくんは、着る服はどうやって選ぶ?

そら:動きやすそうな服を、えらぶ。

まほ:(笑)。

そらくんの答えに、思わず笑ってしまったわたしでしたが、後日友人の娘にショートパンツをプレゼントした時に「可愛いし、動きやすそうで嬉しい!」と喜ばれました。その時そらくんの言ったことを思い出して、子どもにとって ”動きやすい” って大事なポイントなんだなあ、と納得したのでした。

まほ:お休みの日には何してる?

ほまれ:友だちと絵描いたり、お菓子食べながら遊んだり……。

まほ:お菓子って、何が好きなの?

ほまれ:チョコレート。

まほ:そらくんは? 好きなお菓子。

そら:あんま食べへん。

まほ:あ、そうなの?

観客席のお父さん:何言うてんの! めっちゃ食べてるやん!!

観客:(爆笑)

まほ:じゃあさ、一日中、お菓子でもなんでも好きなもの食べていいよ!ってなったら何食べたい?

そら:パンと……卵焼き。

まほ:普通~(笑)。

 

これが何かわかるかな? クイズ!

ここで、少し趣向を変えてクイズタイム。プロジェクターに映したものが何か、2人に当ててもらおうというものです。

まほ:これから見るものが、何に使うものか当ててね。まずは、これ。

画像: 実際は写真画像を見てもらいました。

実際は写真画像を見てもらいました。

ほまれ:…………?

まほ:ほまれちゃん、わかんない?

ほまれ:(首を振る)

まほ:そらくん、わかる?

そら:ファミコン。

まほ:何で知ってるの?

そら:テレビで見たことある。

まほ:なるほど。じゃあ、次。

画像1: これが何かわかるかな? クイズ!

そら:…………?

ほまれ:…………?

まほ:どうやって使うでしょうか?

ほまれ:わかんない。

まほ:「テレホンカード」というものです。

そら:…………?

まほ:これはね、公衆電話に挿したら電話できるカードだよ。

ほまれそら:ふーん……。

まほ:じゃあ、今度はある有名人の若い頃。これは誰でしょーか?

画像2: これが何かわかるかな? クイズ!

ほまれそら:…………?

まほ:相葉ちゃんと一緒に動物のテレビ出てます。

ほまれそら:…………?

まほ:結構じいじだよ。

ほまれ:あ、しむら……けん?

まほ:正解でーす! そらくん、知らなかった?

そら:うん。

まほ:志村けん自体、知らない?

そら:知らん。

まほ:そっか……加藤茶は?

ほまれそら:知らない。

まほ:シブがき隊知ってる?

ほまれそら:知らない。

まほ:光GENJIは?

ほまれそら:知らない。

まほ:知らないか。SMAPは?

ほまれそら:知ってる。

まほ:SMAPはおじさん? お兄さん?

ほまれそら:お兄さん。

まほ:あ、それちょっと意外。2人が知ってる、一番年上の有名人って誰なんだろ~。志村けんはそらくんが知らなかったし……。津川雅彦?

ほまれそら:知らない。

まほ:森繁は……。

ほまれそら:知らない。

まほ:よねえ。さっき、Mステって言ってたからタモリは2人ともわかるか!

ほまれそら:知ってる。

まほ:いいともは? 笑っていいとも!

ほまれそら:知らない。

まほ:……あ! 徹子! 黒柳徹子は?

ほまれそら:知ってる。

まほ:おー!

と、いうことで小学4年生2人が知ってる一番高齢の有名人は男性・タモリ、女性・黒柳徹子となりました。認知度においてもタモリと黒柳徹子は最強なんですね。恐れいりました。

観客を目の前に、いつもと違うインタビューでわたしも少し緊張しましたが、笑いあり家族からの応援ありで楽しいイベントとなりました。また機会があったら、どこかでやってみたいと思います。

そらくん、ほまれちゃん、出演を許可してくださったご家族の皆さん、ありがとうございました!

画像3: これが何かわかるかな? クイズ!

つづく

 

PROFILE

1978 年生まれ。エッセイスト、イラストレーター。主な著書に『ガールフレンド』『マイ・リトル・世田谷』(共にスペースシャワーブックス)などがある。

 

Text・Illustration:Maho Shimao Movie:Atsumi Arai(AVII IMAGE WORKS) Composition:Tomoko Ogawa Design:Shinji Nemoto

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

 

This article is a sponsored article by
''.