画像: 子育て仲間とホームパーティー①
お手軽テイクアウトで持ち寄り!

気の合う子育て仲間との交流の場。それはホームパーティー! 悩みや情報交換はもちろん、お互いのストレスだって共有しあえる素敵な時間……!

ただ、いざやるとなると重い腰が動かない……でもそんな事言ってたらパーティーは始まりません。準備する時間がなくても、料理が苦手でも、パーティはアイデア次第! なるべく手間をかけずに、どれだけハッピーなホームパーティができるかが今回のテーマです。

 

メインメニューのひとつを差し入れするのが新常識
手土産はテイクアウトで

「気になっていたあそこのレストラン、実はテイクアウトもできるんだって」「デパートに入っているあのお店、すごくおいしいらしいよ」。そんな情報を入手したら、すぐに行動! みんなで集まる日のために、下調べして予約しておくべし。もちろん情報をシェアして、持ち寄り制にするもよし。おいしいものに詳しい友達がいれば、お願いするもよし。できるだけ分担するのが、大変さを回避するコツだから。

 

脂肪も健康も気になる子育て世代におすすめ!
罪悪感ゼロの、ヘルシーヌードル。

シティショップ・ヌードルの
「カスタムヌードル」

画像: シティショップ・ヌードルの 「カスタムヌードル」

カスタムヌードル&3つのデリ¥1600~

麺とデリが選べて、見た目にも美しいプレートが話題のこちら、実はテイクアウト可能。「グルテンフリー麺も選べるので、女子会のときにも安心です」(モデル/女優・高山都さん)という、麺ラヴァーと糖質制限ダイエッターどちらにとっても嬉しい一品。ヴィーガン対応メニューもあります。

シティショップ・ヌードル
東京都渋谷区神宮前5-51-8
☎03-5778-4544
営業時間:11:30~22:00
定休日:なし

 

それでもガッツリ食べたい
贅沢チキンは、丸ごと美味しい!

ル・コックの
「ローストチキン」

画像: ル・コックの 「ローストチキン」

ローストチキン1羽¥2800~(時価仕入れ)

約1時間半かけて丁寧に焼き上げられたローストチキン。「残ったらサンドイッチにするのがお気に入り」(ライター・北條芽以さん)とのことだけど、シンプルな味付けによって引き出された素材そのものの旨みがクセになり、ついつい食べ進めてしまう。サンドイッチ分をとっておくのは至難の業だ。

ル・コック
東京都港区六本木7-12-15 野沢ハイツ1F
☎03-3405-4825
営業時間:11:00~23:00
定休日:不定 ※年末の予約も受付中

 

子どもにも食べやすい
上品なサイズと味に、手が止まらない。

呼きつねの「おいなり」

画像: 呼きつねの「おいなり」

20個入り¥2500(予約がおすすめ)

蓋を開ければ、ベルベットのようにキメ細かな油揚げをまとったおいなりさんが並び、その美人度に思わずうっとり。3種まで選べる具材のなかで、清水彩さんのおすすめは定番メニューのクルミ。香ばしさが酢飯との相性抜群で、歯ごたえも楽しい。季節ごとに変わる具材も楽しみだ。

呼きつね
東京都港区六本木7-12-12
☎03-6434-9171
営業時間:10:30~19:00
定休日:月(月曜日が祝日の場合は火曜日がお休み)

 

子どものテンションもあがる!
大きな口を開けて
かぶりつくのが正解。

ウーピーゴールドバーガーの
「サラジェシカバーガー」

画像: ウーピーゴールドバーガーの 「サラジェシカバーガー」

¥1340

「気心知れた仲間たちとのホームパーティで思いっきりかぶりついてください」(PERCH・成田玄太さん)と言う通り、テイクアウトなら人目を気にせず大きなハンバーガーを楽しめる。どうせならダブルパティで、さらにその名前だけでも盛り上がりそうな「サラジェシカバーガー」をチョイス。

ウーピーゴールドバーガー
東京都渋谷区渋谷1-9-4 トーカンキャステール渋谷1F
☎03-3407-0232
営業時間:12:00~24:00(平日、土14:30~18:00休憩) ※売り切れ終了
定休日:火

 
 

まだまだある!子どもも大人も
手を伸ばしちゃう
テイクアウト

例えば野菜がたっぷり入ったピタサンドや、パッケージのおしゃれなフライドポテトもテイクアウトしてきたもの。お気に入りの器にラフにのせてサーブすれば、それだけで手料理にも負けない存在感。話題性も十分で、盛り上がること間違いなし。

 

『喜楽亭』
自家製おいしいカレーパン

画像: Recommend 鈴木麻友美さん

Recommend 鈴木麻友美さん

三宿で30年以上愛される壺焼きカレーの名店。カレーが美味しいのはもちろんだけど、この自家製カレーパンのファンも多い。「お酒との相性も抜群。そのままでも美味しいけれど、先日ホームパーティに持っていってバルミューダのトースターで温めたら絶品でした」(鈴木さん)

喜楽亭
東京都世田谷区池尻3-30-5
☎03-3410-5289
営業時間:11:00~翌2:00(LO1:30)
定休日:不定休

 

『黒船亭』
子ども人気間違いナシの海老グラタン

画像: Recommend ライターH

Recommend ライターH

あのジョン・レノンとオノ・ヨーコも訪れたという歴史ある洋食店。自宅でもその味を楽しみたいという人のために、希望があればテイクアウトも可能。ぷりっぷりの海老とペンネが入った濃厚ホワイトソースのグラタンは、器に移し替えてオーブンで温めて、アツアツをいただこう。

黒船亭
東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル4F
☎03-3837-1617
営業時間:11:30~22:45(LO22:00)
定休日:無休

 

『All About My Croquette』
大人も子どもも喜ぶコロッケ各種

画像: Recommend エディターK

Recommend エディターK

松陰神社の商店街に約1年前にオープンしたコロッケ専門店は、店主のコロッケ愛が強すぎて「イカスミバジル」や「ごぼうシナモン」などのユニークなコロッケまで楽しめると話題になり、あっという間に人気店に。テイクアウト用のボックスもお洒落で、パーティにぴったり。

画像: 『All About My Croquette』 大人も子どもも喜ぶコロッケ各種

All About My Croquette
東京都世田谷区若林4-20-9 若松屋ビル 1F
☎03-6450-8022
営業時間:11:00~20:00
定休日:月・木

 

『手作り点心 また明日。』
大人チームのお酒がすすむ、焼売

画像: Recommend ツレヅレハナコさん

Recommend ツレヅレハナコさん

中野ブロードウェイの地下にある、完全手作りにこだわった点心の店。いつでもホカホカの出来たてが提供される。「海老などの具もごろごろ入って、しっとりジューシー。ホカホカの肉まんを買い食いしつつ、焼売セットをお土産にするのが定番です」(ツレヅレさん)

手作り点心 また明日。
東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ B1F
☎03-3389-6502
営業時間:11:00~19:00(なくなり次第終了)
定休日:日

 

『PIZZA SLICE TOKYO』
パーティの主役はやっぱりピザ!

画像1: Recommend スタイリスト N

Recommend スタイリスト N

「PIZZA SLICE TOKYO」のテイクアウトボックスを手にして登場すれば、ホームパーティの主役になること間違いなし。東京におけるニューヨークスタイルのピザスタンドブームの火付け役といえばこちら。どれも美味しいけれど、定番のペパロニスライスがないと始まらない。

画像: 『PIZZA SLICE TOKYO』 パーティの主役はやっぱりピザ!

PIZZA SLICE TOKYO
東京都渋谷区猿楽町1-3 代官山 上新ビル 1F
☎03-5428-5166
営業時間:11:30~23:00
定休日:不定休

 

『赤坂一龍別館』
登場したら嬉しい、キムチ

画像2: Recommend スタイリスト N

Recommend スタイリスト N

24時間じんわりおいしいソルロンタンが食べられることで人気の「赤坂一龍 別館」。本場の味わいが楽しめる「付け合わせのキムチが好き!」という人も多いはず。あのキムチも、実はテイクアウトできる。ビニール袋に入れて、匂いがもれないように新聞紙に包んでくれる。

赤坂一龍別館
東京都港区赤坂2-13-17 シントミ赤坂第2ビル1 F
☎03-3582-7008
営業時間:24時間営業
定休日:無休

 

『NEW NEW YORK CLUB』
こだわりの屋台メシも並べたい!

画像3: Recommend スタイリスト N

Recommend スタイリスト N

ニューヨークで屋台フードのチキンオーバーライスの美味しさに目覚めた店主が、日本で本場の味を再現すべく、この店をオープンさせ。蒸し茹でしオリジナルスパイスで味付けしたチキンには、自家製ヨーグルトソースをたっぷり。辛いもの好きはお好みで激辛レッドソースを

NEW NEW YORK CLUB
東京都目黒区緑が丘2-15-14 古川荘1F
☎03-6459-5669
営業時間:11:30~20:00
定休日:火

 

『松栄 恵比寿本店』
パーティ―も華やぐちらし寿司

画像: Recommend フォトグラファーT

Recommend フォトグラファーT

パーティー感を盛り上げるフードと言えば、ちらし寿司だ。恵比寿の名店「松栄」では、特製ばらちらしを10月~4月限定でテイクアウトできる。焼き穴子、ウニ、イクラ、マグロ、小肌、平目、玉子、キュウリ……などの旬のネタが華やかに散りばめられ、まるで宝箱。前日までに要予約。

松栄 恵比寿本店
東京都渋谷区恵比寿南1-2-4
☎03-3711-4364
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00
定休日:無

 

Photo:Kiichi Fukuda Styling:Mariko Nakazato Food-coordinate:Mika Ninomiya Text:Shiori Fujii , Rio Hirai Composition:Shiho Kodama Cooperation:UTSUWA , AWABEES

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

This article is a sponsored article by
''.