画像1: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

卒業式や入学式、謝恩会etc.おめかしする機会が何かと多い春先。せっかくのフォト映えイベントでもあるので、ドレスコードは守りつつ、ファッションだけではなくトータルでオシャレを楽しみたい! そんな美容ママのセレクトです。

 

画像2: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ
画像3: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

繊細な爪にもやさしい処方と
鮮やかなカラバリでドレスアップ!

子供にメイクをすると、“発表会” 感が強すぎてオシャレというより……な仕上がりに。色つきリップクリームにとどめる程度がほどよいけど、それではおませ女子の気持ちがおさまるわけはなく。そこでオススメなのが派手色なのに負担レスなネイル。ママとおそろい! というのがポイントです。

画像4: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

ロゴナ
ナチュラルネイルカラー 各¥2750(税抜き) 左から04、01、03
 (ロゴナジャパン ☎03-3288-3122)

世界初、自然からの原料のみでつくられたネイル。健康に害を与える可能性の高い成分は含まず、もちろん刺激臭なし。乾くまでに時間がちょっぴりかかるけど、ナチュラルな色素によるマットめの濃密カラーが楽しめます❤

 

画像5: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

胡粉ネイル
各¥1204 左から珊瑚、バナナ、ミントアイス
(上羽絵惣 ☎0120-399-520)

アセトンなどの有機溶剤フリーで臭わないネイルは、水溶性ながら2~3日程度はもち、すぐにはがれる心配なし。何より、京都の老舗絵の具屋さんらしい和テイストな色みがオシャレで、ポップな色をランダムに塗って遊ぶのも◎。

 

画像6: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ
画像7: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

名サロンと優秀ギアの力で
ママとキッズ揃って麗しく!

七五三や結婚式のお呼ばれなど、特別な日は素敵に装いたいもの。けれど、子供の準備に追われ、自分はボロボロというのが常。そこで、信頼できるサロンや電気ブラシに頼り、手間を省いてバッチリのコンディションで晴れの日を迎える作戦にシフト!

画像8: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

テスコム
コードレスホットブラシ ACH10¥8980(編集部調べ)
(テスコム ☎03-5719-2094)

サロンへ行けない時や出先でヘアセットをする時に大活躍。超不器用な私でも簡単に根本をふんわり整え、毛先をワンカールできる。熱い部分が肌に当たらず、子供が火傷しにくいのも◎。

 

画像9: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

artifata
ヘアアレンジ ¥5500~
フルメイク ¥8000(キッズは、この料金の50%OFF)
(アルティファータ ☎03-5766-5663)

時間に追われて納得いかない姿になるよりもヘア&メイクはプロに頼るのが一番。「artifata」は、腕やセンスのよさはもちろん、子供への対応も神。一目置かれる仕上がりに。

 

画像10: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ
画像11: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

ニュアンスヘアとイケ眉で
ママをエスコートして♡

リボンやアクセが使えなくても、眉を少し整えて、髪をスタイリングしてあげればアラ不思議! 意外なほどシュッとします。安全性を考え、眉はプロに託し、スタイリング剤はオーガニックを選ぶのがミーハーママの流儀。

画像12: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

オーガニックウェイ インフィーネ
プレシャスワックス 100ml ¥3400 ローランド (アラミック ☎︎072-728-5150)

原料にこだわっているだけでなく、スタイリング力もピカイチ。ややツヤのある質感だから、キメキメにならずにこなれた雰囲気が出せる。キッズの柔らかな髪なら、ごく少量を指先につけてつまむようにスタイリングするのが◎。

 

画像13: #11
春のウキウキイベントを盛り上げるおめかしビューティ

アトリエはるか
眉カット¥1500/10分 http://www.haruka.co.jp

ボサ眉の眉尻と余分な毛を整えるだけで、イケメンになるから不思議(親バカ)。顔立ちに合わせた眉カットをしてくれるアトリエはるかは不器用ママの味方。所要時間は10分! 飽きっぽいキッズでも安心。

 

Photo:Ryoichi Onda Illustration:Yutaka Nakane Text:Hiromi Narasaki, Yuko Kaneko, Chiharu Nakagawa Composition:Makoto Tozuka

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

This article is a sponsored article by
''.