画像: 歴史を感じて器を楽しむ【いい器が買える店】③

どんな種類の器があるのか、どんな器だと料理が映えるのか。悩む前にまずは器のプロたちに話を聞きに行こう。いいお店に行けば、自ずといい器に出合えるのはいうまでもないこと。ストーリーのある器たちに出会いに行こう。

 

幕末~昭和初期の
アンティークが揃う

Antique Shop Konguri

画像: 幕末~昭和初期の アンティークが揃う

中目黒の商店街に、一風変わった佇まいのお店がある。外観からアンティークを感じさせる店内には、幕末から昭和初期にかけての骨董品が所狭しに並んでいる。

オーナー
渡部正雄さん            
「京都から中目黒へ移ってきて今年で6年目。幅広い種類の器を扱っていますがメインは日本の器。手頃なお値段で普段使いができ、デザインや色なども面白い骨董の器が揃っています。若い人にこそ使って欲しいですね」

画像: 東京らしいセレクトの骨董品が並ぶ。

東京らしいセレクトの骨董品が並ぶ。

1. ぐい呑みとしても使えるサイズ。江戸後期・伊万里猪口 ¥4000
2. 広東椀と言われる蓋付きの茶碗。江戸後期・蓋茶碗 ¥4000 
3. アクセサリー入れなどにも最適なガラス皿。大正時代・プレス皿 ¥2300
4. 珍しい柄がとても可愛い、明治時代・伊万里小皿 ¥3000。
5. コバルトブルーが美しくデザイン性にも優れた一枚。明治時代の珉平焼の角皿 ¥3000  
6. シンプルで質感の良い錫の小皿は、日本酒の下皿として使用するのにもおすすめ。同店では種類も何パターンかある。幕末時代・錫小皿 ¥2000。 

SHOP
Antique Shop Konguri
DATA                   
東京都目黒区上目黒2-44-5
☎03-6312-1218
営業時間:13:00~21:00
定休日:不定
http://www.konguri.com/

 

“日常のための上質” を
テーマにした器のセレクト

doinel

画像1: “日常のための上質” を テーマにした器のセレクト

ヨーロッパのアイテムを中心に、素材感のあるユニセックスなテイストのものが多く並ぶ。

マネージャー
渡部正雄さん            
「コンセプトは最小単位のプロダクト。一点ものでも大量生産でもない、小規模生産のものを主に扱っています。素材の美しさを感じられるグレイッシュなカラーをメインに、華美ではない、日常を彩ってくれる商品をご提案しています。和洋問わず幅広くお使いいただけるものが、見つかるはずです」

画像2: “日常のための上質” を テーマにした器のセレクト

1. ワインにも使えるオリジナルのゴブレットは、国内生産されたもの。デザートカップとしても使うことのできるアイテム。ゴブレット ¥2500 
2. チェコで作られているグラスは、グリーンがかった色みも美しい。ワイングラスとしても◎。グラス ¥3200 
3. ヨナス・リンドホルムのジャグは、シンプルな形ながら考え抜かれたフォルム。ジャグ ¥9000
4. スペインの手工芸品であるお皿は、厚みもありしっかりとした作りが特長。大¥4600、小¥1600
5. トスカーナ在住のクリスチャンヌ・ペロションの作品、釉薬にこだわりあり。ボウル ¥17000  

SHOP
doinel
DATA                   
東京都港区北青山3-2-9
☎03-3470-5007
営業時間:12:00~20:00
定休日:水
http://doinel.net/

 

本質的な美しさを
追求した器を揃える

べにや民芸店

画像1: 本質的な美しさを 追求した器を揃える

日本民藝館からほど近い、駒場東大前に8月に移転したばかりの『べにや民芸店』は、日本各地の手仕事品を扱うお店だ。

店長
奥村良太さん            
「その土地で採れる土や釉薬を用い、誠実で丁寧な仕事から生み出された、日用的な器を中心に扱っています。丈夫で安心感があり、奇をてらわず、料理を引き立てる器をセレクトしています。表面的なデザインではなくプロダクツとして力強い美しさを持つ器に惹かれます」

画像2: 本質的な美しさを 追求した器を揃える

1. ねりあげと呼ばれる、二種類以上の異なる土を使い重ね合わせて模様を作る技法を用いた。掛谷康樹さん作・練上手皿 ¥3000
2. 沖縄らしい力強い絵柄が魅力的。陶藝玉城・7寸皿 ¥4000  
3. 山下清志さん・裕代さん、父娘によりつくられた陶器。延興寺窯作・飯碗¥2500
4. 同・湯のみ ¥2000 
5. 伝統ある丹波焼の産地・篠山で焼かれた器。平山元康さん作・角皿 ¥10000   
6. イギリスで古くから伝わる技法を用いて製作。井上尚之さん・スリップウェア楕円皿¥3500 
7. 親子2代で白磁の器を製作。石飛勲さん作・ポット ¥8200
8. 同・マグカップ ¥2900

SHOP
べにや民芸店
DATA                   
東京都目黒区駒場1-33-8コードンブリューⅡ 2F
☎03-3470-5007
営業時間:10:00~19:00
定休日:水
http://www.beniyamingeiten.com/

 

アメリカのヴィンテージと
現代作家のいいとこ取り

CIAO PANIC COUNTRY MALL

画像1: アメリカのヴィンテージと 現代作家のいいとこ取り

服のようにミックススタイリングを提案する同店。

店長
鈴木渉さん            
「アメリカを中心に、現代作家からヴィンテージ品までを扱っています。特にニューヨークやロスの品が多く、クラフト中心で日常使いがしやすいものをセレクト。他店ではなかなか見ることのないアイテムが見つかるのではないかと思います。ヴィンテージ品は、クラフト感が魅力の'60年代から'70年代のものがメインですね」

画像2: アメリカのヴィンテージと 現代作家のいいとこ取り

1. 瑠璃と白を基調とした作品を薪窯で焼き上げた作品。シンプルなものが多く、料理との相性も◎。臼田けい子さん作・ルリ深皿 ¥37000
2. 一点一点ろくろを回し作陶。故人のため希少性が高い。戌井恒雄¥94100 
3. ニューヨーク在住の女性ユニット。繊細な中にもオリジナリティのある作風が人気。マンデイズ・中鉢 ¥11000
4. イタリアのトスカーナで作陶を続ける。中国の陶磁器からインスピレーションを受けている。クリスチャンヌ・ペロション・角皿 ¥39000
5. アメリカの'60年~'70年代の作品。深みのあるグリーンが魅力的。楕円ボウル¥14800 

SHOP
CIAO PANIC COUNTRY MALL
DATA                   
東京都渋谷区神宮前6-12-22 1・2F
☎03-3406-1104
営業時間:11:00~20:00
定休日:不休
http://cpcm-shop.com/

Photo:Toru Daimon Text:Makoto Tozuka

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

This article is a sponsored article by
''.