画像1: #8 友人親子を喜ばせる
  年末年始の手土産!

クリスマスパーティや新年会など、子連れで集まる機会が増える年末年始。大人も子どもも楽しみだけど、悩ましいのが手土産問題。せっかくなら気の利いたものをと奔走する美容ママたちの選択は?

 

画像2: #8 友人親子を喜ばせる
  年末年始の手土産!
画像3: #8 友人親子を喜ばせる
  年末年始の手土産!

グルテンフリーなら美容を
気にするママ友も大喜び❤

子どもたちが間違いなく喜ぶスイーツは、万年ダイエッターの母にとっても“今日は特別だから”の理由でお相伴にあずかる(食べる気満々)大チャンス。とはいえ、パクパク食べても罪悪感がないように太りにくいものをセレクト。ママ友と一緒に大いに堪能できます!

画像1: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

FOOD JEWELRY(フードジュエリー)
ブリスボール
¥1490(税込み)
☎050-5316-3575(平日10:00~18:00のみ)

ドライフルーツやナッツなど100%自然素材でできていて、ノンシュガー、グルテンフリー、無添加。しっとりとしてやさしい甘みの癒やし力は格別で、ダイエット中のオヤツにもオススメ。

 

画像2: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

タマクーヘン
タマクーヘン A(14×14×5㎝)¥2100(税込み)
(グルテンフリー工房 タマクーヘン 世田谷ファクトリー ☎03-3415-0233)

誰が見てもアガるのがホールのバームクーヘン! しかもこちらは国産の有機玄米の全粒粉を100%用いたグルテンフリー&無添加。ほどよく甘くて口当たりも軽く、つい食べ過ぎること必至。

 
 

画像3: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤
画像4: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

サプリ級にヘルシーで激ウマ。
子供ウケも最強の調味料

最近、キッズの肥満問題などもあり、“おもたせ”はスイーツより調味料が定番に。毎日使うものなのでハズレないというのがメリット! 素材を厳選した安全性の高いもの、かつ“ちょい贅沢品”を選ぶことで、健康志向の人から食通まで、誰からも喜ばれます。

 

画像5: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

井上誠耕園
小豆島産 緑果
180g ¥5000(☎0120-750-0213)

手摘みされた熟す前のオリーブから搾取されたオイルには、ポリフェノールもたっぷり。枝や葉、傷がついたオリーブも除いてから搾るため、雑味がなく透き通るような後味は、オリーブオイルが苦手な我が子も大絶賛。

 

画像6: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

なでしこ農園
バルサミコ・サバ
(右)100ml ¥2,000(税込み・現地にて量り売り価格)
(左)100ml ¥2,484(税込み)
(☎0553-26-3520)

国産のバルサミコ酢。萄果汁の煮詰め液を3年半ほど熟成させた濃厚な旨味と風味が持ち味で、バニラアイスやヨーグルトにかけたり、炭酸水で割ったり、万能。野菜にかければ、ごちそうになり、塩気を控えたい人にも。

 
 

画像7: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤
画像8: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

国産の生姜やハーブで
カラダの中からポカポカに♡

「今年、やけに寒くない?」 なんて会話を毎年してる寒がりな息子たちと私。だから今年は、キッチンに置いておくのもサマになる、ルックスもばっちりな温めアイテムの力を借りて、カラダの中からポカポカ大作戦!

 

画像9: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

HOMEMAKERS
シトラスジンジャーシロップ 300ml ¥1652(税込み)
(HOMEMAKERS ☎0879-62-2727)

小豆島で作られたシロップ。柑橘類の爽やかな酸味、ジンジャーのピリッとした心地よい刺激が魅力。子どもたちはホットジンジャーやジンジャーエールに、私はウイスキーを入れてジンジャーハイボールにして堪能中。

 

画像10: グルテンフリーなら美容を 気にするママ友も大喜び❤

エルボステリア鎌倉山
ホーリーバジルソルト 80g ¥3024(税込み)
(ジンジャー ビーチ イン ☎046-887-0484)

鎌倉山で自然農法にこだわって栽培された6種類のホーリーバジルと天日干しで作られた高知県の甘塩で作られたホーリーバジルソルト。お料理にぱらりとかけるだけで、レストランみたいな洒落た味にできます❤

Photo:Ryoichi Onda Illustration:Yutaka Nakane Text:Hiromi Narasaki, Yuko Kaneko, Chiharu Nakagawa Composition:Makoto Tozuka

 

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

人気記事

 

This article is a sponsored article by
''.