エッセイストのしまおまほさんが、今を生きるバラエティに富んだ子どもたちに出会い、話を聞き、限られた時間で彼らの本音を引っ張り出す。コドモ連載の第7回目が始まります~。

 

第7回
あやめちゃん(10歳)

画像: 第7回 あやめちゃん(10歳)

今回お話を聞いた女の子、あやめちゃんは10才。
恥ずかしがりやで最初から最後まで、ずーーっとモジモジしていました。

まほ:こんにちはー。
あやめ:こん……にちは(モジモジモジモジ……)。
:あやめはホントに内弁慶で……。
まほ:て、ことはお母さんには強いんだ。
あやめ:(お母さんの顔を見る)
:そうよね?
まほ:この頃は、みんなそうですよね。
:結構大人びた態度とるのよねー。
あやめ:(首をかしげる)
まほ:わたしもそうだよ。でも、それを家族以外の人に見られると恥ずかしい。
あやめ:(モジモジモジモジ……)。
まほ:逆に家に遊びに行った時に友だちがお母さんに辛く当たっててひいたりね(笑)。
あやめ:(お母さんの顔を見る)
まほ:学校での発表も緊張する?
あやめ:コクリ(頷く)
:でも、意外と普通にこなしてますね。
あやめ:コクリ
まほ:わたしは目立ちたがりだったから、とにかく面白いこと言ってウケようと必死だったなあ。
あやめ:(お母さんの顔を見る)
まほ:じゃあさ、学校のクラスメイトたちの前と、知らない人たちの前で発表するの、どっちが緊張する?
あやめ:……がっこう。
まほ:そうか。そうだよねえ。

画像: 今回お話を聞いた女の子、あやめちゃんは10才。 恥ずかしがりやで最初から最後まで、ずーーっとモジモジしていました。

 

男の人はまだちょっと苦手。

緊張気味……いや、超・超緊張しているあやめちゃん。長い黒髪を手で何度もかきあげたり、目をこすったり。お母さんの顔を何度も見ます。

なんだか話かけるこちらもどんどん緊張してきてしまいました。

まほ:男の子としゃべる?
あやめ:……たまに。
:基本的に、男の人はちょっと苦手ですね。
あやめ:コクリ

実はあやめちゃんのお家は数年前まで母子家庭でした。
いまはお母さんと新しいお父さんと3人暮らし。

:新幹線でひとりでおばあちゃんの家に行く時とか、隣に男の人が来ませんようにって思うらしいんです。
あやめ:コクリ
まほ:ひとりで新幹線乗る時あるの?
あやめ:コクリ
:名古屋にあるわたしの実家に遊びに行く時に。
まほ:すごいね。ひとりで行けるんだ。
あやめ:(お母さんの顔を見る)
まほ:たしかに、2時間知らない男の人の隣は緊張しちゃうね。
:でも、最初は車内まで一緒に行ってたけど、今年の4年生からは改札でバイバイしても平気になったんだよね。
あやめ:コクリ
まほ:それはスゴイ! 心細くない?
あやめ:……ダイジョウブ。
まほ:乗ってる間、何してるの?
:ゲームやったり、TWICE聴いたり……よね?
あやめ:コクリ
まほ:トゥワイス?
:学校で流行ってるらしいんですよ。
まほ:好きなんだ。
あやめ:コクリ
まほ:よし、検索してみよう。

画像: 男の人はまだちょっと苦手。

 

世界の流行は、韓国から発信されている!?

韓国人5人、台湾人1人、日本人3人が在籍している韓国の9人組アイドル、TWICE。いま、あやめちゃんの学校の女の子の間で大流行なんだそうです。モジモジしていたあやめちゃんも、TWICEの話になると、顔を上げて、にわかに嬉しそう。

まほ:(iPhoneの画面を見ながら)……これがTWICEかあ。みんなかわいいけど、顔の見分けがまったくつかない……。あやめちゃんは見分けつく?
あやめ:コクッ!(強く首を縦に振る)
まほ:お母さんはどうですか?
:うーん、わからない。
まほ:ですよねえ。昔はよく大人たちが「今のアイドルはみんな顔が同じ」って言っていて、「はあ?」って思ってたけど。まったく同じ現象が起きてる。
あやめ:……ぜんぜん、違う。
:最近は「わたしも韓国人になりたい」って言うんですよ。
まほ:そこまで!? この中で、誰が好きなの?
あやめ:モモ。
まほ:韓国のコ?
あやめ:……日本人。
まほ:好きなのは日本人なんだ(笑)。
:「世界の流行は、韓国から発信されてる!」って、家で力説してます。
あやめ:(恥ずかしそうに、またモジモジ)
:今一番行きたい国だもんね。
まほ:行って何したい?
あやめ:(首を傾げて)……わかんない。
:TWICEに会いたいんでしょ?
あやめ:コクリ
まほ:ライブ行ったり?
あやめ:コクリ
まほ:あとは……明洞で洋服買ったりかなあ。
あやめ:コクリ
まほ:好きな曲も教えて。(iPhoneの画面を見ながら)えっと、SIGNAL、KNOCK KNOCK、OOH-AHH……。
あやめ:"TT"が好き。
:いつも踊ってるよね。
あやめ:コクリ
まほ:(iPhoneでYouTubeを見ながら)ふむふむ、このハロウィンぽいMVのやつね。ハロウィンってことは、新曲?
あやめ:いや、違う。去年の曲。
まほ:なんで知ったの?
あやめ:学校の、ダンスクラブが……おどってて、はやった。
まほ:あやめちゃんはダンスクラブなの?
あやめ:ううん(首を横にブンブン振る)。
まほ:入りたいとは思わない?
あやめ:……おもう。
まほ:……そおかあ……。

画像: 世界の流行は、韓国から発信されている!?

 

明日いきなり大人になったら……?

まほ:もし、明日いきなり大人になったらどんな大人になってると思う?
あやめ:えっ……?
まほ:明日、起きたら急に大人になってるの。
あやめ:(お母さんの顔を見る)
まほ:何歳になってると思う?
あやめ:……にじゅう……さんさい。
:23歳?
あやめ:コクリ
まほ:いい年齢だねえ(笑)。職業は?
あやめ:……がっこうの、せんせい。
まほ:家族と住んでる? 一人暮らし?
あやめ:ひとりぐらし。
:え! 一人暮らしなんだあ。
まほ:実家の近くで?
あやめ:ううん。ちょっと遠く。
:遠くなの~。
まほ:乗り換え何回くらいの遠く?
あやめ:(考え込んで)……2回。
:遠い!
まほ:まあまあ遠いですね(笑)。
:ちょっと寂しい(笑)。
まほ:具体的に、場所って考えてる?
あやめ:……さんちゃ?
:今、住んでるところじゃん! わたしたちが出て行くの?
あやめ:フフフ……(笑)。
まほ:じゃあ、お母さんたちは高円寺あたりに越していただいて(笑)。
:ショック(笑)。
まほ:ペットはどうするの?
あやめ:ねこ。
:ピカはどうするの?
まほ:ピカって?
:亀です。今飼っている。
あやめ:ママたちが、飼う。
まほ:ちなみに、部屋は何部屋?
あやめ:2部屋。
:23歳、三茶で2部屋のペット可一人暮らしね……がんばってね~。

まほ:明日大人になったら、学校の先生……ってことは将来の夢が先生ってことかな?
あやめ:コクリ
:最近教育実習の先生が来てね、憧れたのよね。
あやめ:コクリ
:影響されやすいんですよ。ドラマ観て救急救命士に憧れたり。その前は……。
あやめ:シーエー。
まほ:しーえー?
:キャビンアテンダント。
まほ:ああ、CAか。
あやめ:コクリ
まほ:先生って、小中高で、どれ?
あやめ:……しょうがっこう。
:子どもが大好きね。
あやめ:うん。
:わたしの友だちがインスタにアップする子どもの写真とか、マメにチェックしたり(笑)。
まほ:あとは得意なことは?
あやめ:(お母さんの顔を見る)
:歌と、図工は得意よね。
まほ:どんなもの作るの?
:夏休みに作ったのは……これです。

お母さんが見せてくれたiPhoneの写真には、本物そっくりのアイスの写真。

まほ:えー! これ、粘土なの……! うますぎる。
あやめ:ふふ……。
まほ:サーティーワンの……クッキー&クリーム、バニラ、ポッピングシャワーに……。
あやめ:ストロベリーチーズケーキ。
まほ:これ、どうやって作るの?
あやめ:歯ブラシと、つまようじで。
まほ:それで質感出すんだ。どこで習ったの?
あやめ:YouTube観ながら。
まほ:うーむ。流行も、宿題も、YouTubeなんだね~。これ、職業にしようと思わないの?
あやめ:ううん。
まほ:なんで?
あやめ:毎日やったら、飽きるから。
まほ:趣味は仕事にしない派?
あやめ:コクリ
まほ:そっかぁ。

あやめちゃん、ずっとお母さんの顔とわたしたちを交互に見ながら、言葉少なに答えてくれていましたが、実はもうすぐお姉さんになるのです。

赤ちゃんが産まれるのがとても楽しみなあやめちゃん。お母さんに「何もしなくていいから。全部やってあげるから!」と約束してるそうです。
恥ずかしがりやだけど、言葉の端々に大人っぽさを感じました。きっとしっかり者のお姉さんになることでしょう!

ちなみに、できれば「妹がいい」とのことでした。男の子苦手なんだもんね。でも、きっとだいじょうぶ!

つづく

 

画像: 明日いきなり大人になったら……?

PROFILE

しまおまほ/ 1978 年生まれ。エッセイスト、イラストレーター。
主な著書に『ガールフレンド』『マイ・リトル・世田谷』(共にスペースシャワーブックス)などがある。

 

Text・Illustration:Maho Shimao Composition:Tomoko Ogawa Design:Shinji Nemoto

ご感想や応援メッセージ

掲載作品に対するご感想や応援メッセージが、こちらの送信フォームよりお送りいただけます。

なお感想以外のご質問、ご意見、ご要望、苦情などは、このフォームからお送りいただいても返信、対応ができかねますので、あらかじめご了承ください。

メッセージ送信にあたり、当社の個人情報保護方針をご確認ください。
講談社プライバシーポリシー

This article is a sponsored article by
''.